HOME公募研究助成金交付申請要領

平成29年度(第49回)研究助成金交付申請要領

がんに関する研究に従事する日本人研究者、またはそのグループが日本で行う研究で、その成果ががん研究の進歩、発展に貢献することが大きいと考えられるものを募集します。 

研究助成金について

募集概要

募集期間 平成29年6月1日(木)~7月31日(月) ※受付終了しました 
助成対象 日本国内でがんに関する研究に従事する日本人研究者、またはそのグループ
ただし、過去3年間(平成26年度から平成28年度)に、本助成を受けた方は対象外
募集形式 公募
助成金額 1件200万円
選考件数 原則25件以内 
応募の方法 所定の申請用紙に必要事項を記入し、当財団宛に送付(必着) 郵送のみ メール不可
選考の方法 研究助成金受領者は当財団学術委員からなる学術委員会において選考し、理事会において承認の上、決定
研究助成金贈呈 平成30年2月22日(木) 予定
都内ホテルにおいて贈呈式を開催予定
(選考結果は平成30年1月中に、申請者全員に通知)
ダウンロード

助成金交付申請要領

助成金交付申請書

 

 

提出先 公益財団法人 高松宮妃癌研究基金 (担当 加藤)
〒108-0074 東京都港区高輪1丁目14-15-102
電 話(03)3441−0111 FAX(03)3441−0112
メールアドレス:info@ptcrf.or.jp

 

 

よくあるご質問

質問 推薦状は必要ですか。
回答 いいえ、推薦状は必要ありません。

質問 現在留学中ですが応募できますか。
回答 残念ながら応募できません。対象を日本国内での研究に限っております。

質問 外国人ですが応募できますか。
回答 申し訳ありません。日本人の研究者のみとなっています。

質問 大学院生ですが応募できますか。
回答 応募できます。代表研究者として応募いただけます。

質問 助成金の使用期限はありますか。
回答 研究終了まで年度に関係なく使えます。 ただし、毎年度末に研究成果報告書と収支報告書の提出が必要
です。

質問 論文を添付してもよいでしょうか。
回答 申請書のみご提出ください。

質問 何部提出すればよいでしょうか。
回答 一部のみご提出ください。

<申請書について>
質問 所定の用紙に収まらないのですがどうしたらよいでしょうか。
回答 所定のワードフォームの同項目欄を下に広げて追記してください。 
又は、指定欄に「別紙の通り」としていただき 別紙を添付してください。(別紙の添付は最大2頁まで) 
上記いずれの場合もご提出の申請書は 合計4頁以内 に収まるようにしてください。

質問 両面印刷してもよいでしょうか。
回答 ご遠慮ください。選考資料作成上、必ず 片面印刷 でお願いします。

質問 申請書の中に、画像や表をカラーで入れたいのですが、カラー印刷で提出してもよいでしょうか。
回答 カラーでも結構です。