HOME事業概要平成29年度 研究助成金受領者

研究助成金
Research Grants

がん研究の進歩、発展に貢献することが大きいと考えられる優れた研究を行う研究者またはそのグループに対し、
1件につき研究助成金200万円を贈呈しています。 日本人が日本で行う研究を 対象とし、 原則として30件以内を選考します。

公募案内はこちら

 

 

 

 

国立情報学研究所「民間助成研究成果概要データベース」(検索キーワード「高松宮妃」で検索して下さい)
http://dbr.nii.ac.jp/

 

平成29年度 研究助成金受領者

代表研究者氏名
所属・職
研究題目
秋光 信佳

東京大学
アイソトープ総合センター
教授

がん関連長鎖非コードRNAが形成する新規の核内構造体の機能解明
足立 典隆

横浜市立大学
生命ナノシステム科学研究科
先端医科学研究センター 教授

DNAポリメラーゼθによるゲノム恒常性維持制御
岩間 厚志

千葉大学大学院医学研究院
細胞分子医学
教授

骨髄球系腫瘍におけるポリコーム群複合体バリアントPRC1.1の癌抑制機能の解析
江幡 正悟

東京大学
ライフイノベーション・リーディング大学院
特任准教授

腎微小環境に着目した腎細胞癌治療の新規標的分子の同定
衣斐 寛倫 金沢大学
がん進展制御研究所
腫瘍内科 准教授
KRAS変異腫瘍における腫瘍不均一性を克服する治療法の開発
片岡 圭亮 国立がん研究センター研究所
分子腫瘍学
分野長
NK細胞腫瘍における新規創薬標的の探索
黒澤 仁

藤田保健衛生大学
研究支援推進センター
講師

ヒト変異Rasによって発がん誘導されたモデルラットを用いたRas変異型悪性腫瘍に対する新規治療用抗体の開発
小坂 展慶

国立がん研究センター研究所
分子細胞治療研究分野
特任研究員

がん細胞における細胞外小胞顆粒の分泌制御機構の解明
後藤 典子

金沢大学
がん進展制御研究所
教授

幹細胞性をもつがん細胞のDNA複製ストレス耐性メカニズムの解明
指田 吾郎

熊本大学
国際先端医学研究機構
指田研究室 特別招聘教授

がん幹細胞特異的クロマチン制御による造血器腫瘍発症機構の解明
佐藤 悠佑

東京大学医学部附属病院
泌尿器科
助教

腎孟尿管癌および膀胱癌における多中心性多発の分子メカニズムの解明
塩谷 文章

国立がん研究センター研究所
遺伝医学研究分野
主任研究員

DNA複製ストレス抵抗性を制御するATRによる発がん促進機構の解明
下野 洋平

神戸大学大学院医学研究科
生化学・分子生物学講座
分子細胞生物学分野 准教授

転移の礎となる乳がん幹細胞に特徴的に発現する分子を標的とした再発・転移予防法の開発
高橋 智

筑波大学
医学医療系
教授

転写因子c-Mafの腫瘍随伴マクロファージにおける機能解析
滝澤 仁

熊本大学
国際先端医学研究機構
特別招聘教授

炎症ストレスを起点としたクローナル造血の出現と進展の理解と制御
立石 健祐

横浜市立大学大学院
医学研究科
助教

IDH1変異が誘導するDNA修復機構の解明と合成致死に基づく治療法の開発
谷口 浩二

慶應義塾大学医学部
微生物学・免疫学
特任准教授

消化器の発癌・再生におけるIL-6ST/gp130の役割の解析
土屋 輝一郎

東京医科歯科大学
医学部附属病院
消化器内科 准教授

腸上皮分化システムによる臓器横断的がん難治化機構の解明
富田 耕造

東京大学大学院
新領域創成科学研究科
メディカル情報生命専攻 教授

転移RNAの修飾と乳癌転移の相関の分子基盤研究
仲 一仁

広島大学
原爆放射線医科学研究所
准教授

アミノ酸・ペプチド代謝による白血病幹細胞の制御機構の解析
中田 慎一郎 大阪大学
高等共創研究院
教授
DNA修復機構を基盤とした、合成致死抵抗性BRCA1変異腫瘍に対する新規分子標的の探索
畠山 鎮次

北海道大学大学院医学研究院
生理系専攻生化学分野
医化学教室 教授

癌関連TRIMファミリーユビキチン化酵素に関する新規基質同定法の樹立
早河 翼

東京大学医学部附属病院
消化器内科
助教

胃癌のサブタイプ別発生メカニズムと腫瘍間質相互作用の網羅的解析
福田 晃久

京都大学大学院医学研究科
消化器内科学講座
助教

膵癌の発生・進行におけるクロマチンリモデリング因子の役割
福原 茂朋 日本医科大学先端医学研究所
分子細胞構造学分野
教授
腫瘍血管新生と生理的血管新生の違いから新たな癌の分子標的を探索する
古澤 之裕 富山県立大学
工学部生物学教室
講師
ヒストン脱アセチル化酵素阻害による制御性T細胞の抑制と抗腫瘍免疫の増強
本田 浩章 東京女子医科大学
先端生命医学専攻
疾患モデル研究分野 教授
ヒストン脱メチル化酵素UTX欠失による膀胱癌発症機構の解析と分子病態に基づく新規治療法の開発
前田 高宏 九州大学病院
遺伝子細胞療法部
准教授
CRISPR/Cas9スクリーニング法を用いたTP53遺伝子欠損白血病に対する新規治療法の探索
牧島 秀樹 京都大学大学院医学研究科
腫瘍生物学講座
講師
全ゲノム異常とトランスクリプトーム異常の同時解析による、骨髄腫瘍における新規治療標的分子の検索
山口 知也

熊本大学大学院
生命科学研究部
がん生物学分野 准教授

肺腺がんにおけるカベオラ生理機能の解明と創薬への応用展開

(五十音順 敬称略)