HOME公募公募トップ

公募


令和4年度(第52回)高松宮妃癌研究基金学術賞候補者
推薦要項
 

がんに関する基礎領域の研究、臨床領域における新治療法の開発等において、顕著な業績を挙げた研究者1名をご推薦ください。
候補者の推薦は、原則として日本癌学会評議員によるものとなります。
(この法人の学術委員会委員、この法人の学術関係役員・評議員及び大学教授等がん研究者からの推薦も可能とします)


令和4年度(第54回)研究助成金交付申請要項
  がんに関する研究に従事する日本の研究機関に所属する研究者、またはそのグループが日本で行う研究で、その成果ががん研究の進歩、発展に貢献することが大きいと考えられるものを募集します。